「グルコサミン」「ヒアルロン酸」をしのぐ「N-アセチルグルコサミン」とは

サプリメント素材として人気が高い「グルコサミン(塩酸塩)」「ヒアルロン酸」、これらをしのぐ素材として「N-アセチルグルコサミン(NAG)」があります。N-アセチルグルコサミンは、ヒアルロン酸の素となるもので、第二のヒアルロン酸とも呼ばれ、美容業界でも大変注目されているのです。

グルコサミンと言われているのは、「グルコサミン塩酸塩」のこと

グルコサミンは、エビやカニの甲殻類の外殻に含まれているキチン構成糖のことであり、アミノ酸が結合したアミノ糖の一種で、ムコ多糖の構成成分となります。これまで一般にグルコサミンと言われていたものは、正しくは「グルコサミン塩酸塩」と言います。 エビやカニなどの甲殻類の外殻に含まれているキチン質を塩酸を使って急速に加水分解して作られたものが「グルコサミン塩酸塩」です。塩酸を使用して、比較的早く、容易に量産することができるので、健康食品(サプリメント)などに使われるなど急速に広まってきたのですが、この方法だと、グルコサミンに余分な塩酸がついてきてしまいます。しかも、このグルコサミン塩酸塩は、自然界には存在しない化学合成物質です。一方、N-アセチルグルコサミンは、グルコサミン塩酸塩とは異なりカニやエビの殻から酵素分解によってゆっくり丁寧に天然のまま抽出されたグルコサミンなのです。つまり、グルコサミンに「N-アセチル基」という物質がくっついた状態が、天然のグルコサミンの状態なのです。これはもともと自然界や人間の体の中に存在しているものと同じものです。さらに、N-アセチルグルコサミンが注目される理由は、分子が小さく、吸収されやすい点です。グルコサミン塩酸塩と比較すると、約3倍の吸収率です。N-アセチルグルコサミンは、体内のD-グルクロン酸と結びつき、ヒアルロン酸となります。実は、ヒアルロン酸の半分はN-アセチルグルコサミンでできているのです。(※ヒアルロン酸の構成成分として体内に存在するグルコサミンは、グルコサミン塩酸塩でなく、N-アセチルグルコサミンです) ヒアルロン酸は、N-アセチルグルコサミンとD-グルクロン酸とが交互に結合して形成された直鎖状の高分子多糖であり、体の重要な構成成分となっています。一般に市販されているグルコサミン含有サプリメントにはグルコサミン塩酸塩が配合されているものが多いのですが、グルコサミン塩酸塩とN-アセチルグルコサミンは分子構造が違いますのでまったく異なる素材です。価格も製造条件が厳しいN-アセチルグルコサミンがグルコサミン塩酸塩の5倍~8倍します。

【 N-アセチルグルコサミンの製造工程 】
①エビ・カニの殻に含まれるキチンが出発原料
②キチンをゆるやかに酸分解
③その後、じっくり時間をかけて酵素処理 → 1つ1つの分子になったNAGへ
④高度に精製し、NAGの粉末に

出来上がるまでの工程は1カ月という長い時間がかかります。そして出来上がったNAGはやわらかく真っ白な粉に。

【単糖なので多糖のヒアルロン酸より吸収されやすい】
ヒアルロン酸は、N-アセチルグルコサミンとD-グルクロン酸が多数つながっている大きな分子です。一方、N-アセチルグルコサミンは単糖なので、ヒアルロン酸より吸収されやすい性質があります。

N-アセチルグルコサミンは、人間の身体の中でたえず生成され、子供が誕生して一番初めに口にする母乳にもわずかながら含まれています。身近な食品の牛乳にも含まれていますが、100ml当たり11mgと微量で、牛乳だけでは1日の目安量500mg~1,000mgを摂取することができません。そのため、N-アセチルグルコサミン含有食品やサプリメントなどの補助食品で摂ることが効率的です。

天然型のグルコサミン「N-アセチルグルコサミン」を低価格でお届けします。

健康美容館の「N-アセチルグルコサミン」は錠剤やカプセルなどに加工しないで原料のまま販売しています。 そのため、加工のコストがかからない分、一般に市販されているN-アセチルグルコサミン配合サプリメント製品よりも低価格でお届けすることができます。

N-アセチルグルコサミン  1袋 100g入 6,000円(税・送料込)

N-アセチル グルコサミン 100%粉末
カニのキチンから、酵素加水分解により製造された高純度品。天然型グルコサミンなので、吸収率が高く、さっぱりとした甘味が特徴。
【お召し上がり方】
栄養補助食品として1日0.5~1g(ティースプーンに軽く一杯で約1g)を目安にお飲みください。

●N-アセチルグルコサミンを配合したサプリメントの場合、1日の目安、錠剤1粒(1,000mg)含有、30日分で4.300円(送料別)前後のものが多いようです。1,000mgとは1gのことです。つまり、1g×30=30gで4.300円ということになります。
一般的にサプリメント製品の場合は、結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、デキストリン、乳化剤、色素、香料、増粘剤などの賦形剤(添加物)が入っているものが多いのですが、N-アセチルグルコサミン 100%粉末の場合は、不要な賦形剤(添加物)は一切入っていません。
●普通のグルコサミン(グルコサミン塩酸塩)の場合、1日の摂取目安量は1,500mg~2,000mgですが、N-アセチルグルコサミンは吸収率が高いため、1日の摂取目安量は500mg~1,000mgです。量が少なくてすみますので、お飲み物に入れてお手軽にお召上がりいただけます。
●普通のグルコサミン(グルコサミン塩酸塩)は特有の苦みと塩味がありますが、N-アセチルグルコサミンはほとんど無臭でさわやかな甘味を持ち、冷たいものにも溶けやすい粉末です。そのため、1日の目安量500mg~1,000mg(ティースプーンに軽く一杯くらい)を水やお茶、ジュース、牛乳、ヨーグルトなどに配合しても全く違和感なく美味しくお召上がりいただけます。また、熱に強い素材ですので料理などにも使用することもできます。
●N-アセチルグルコサミンと海洋性コラーゲンを組み合わせて摂ることが理想的です。
●アルミパックに入れておけば、常温で二年間は保存できます。
※「NAG」とはN-アセチルグルコサミンの略称です。

この商品のご注文ページはこちら


TOPページに戻る